スポンサーサイト 

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | Comments(-) | TrackBack(-) | スポンサー広告 | ブックマークに追加する

そういえば俺、中学のとき腐女子にモテまくってた。 

2008年01月09日
1 ::2008/01/07(月) 23:56:22.27 ID:ua5ec0nz0
どの学校にも腐女子の集団っているよな?
そのうちの一人だけ可愛いのがいて、そいつを好きになってしまったんだ。


黒歴史の始まりだった。




4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 00:00:25.86 ID:q84LjgNuO
まーた恋愛談スレか



6 ::2008/01/08(火) 00:13:00.86 ID:WnTdVkJj0
まぁそう言わず聞いてくれ。

そいつらは学校に平気でアニメのDVDとか持ってきて先生に没収されるような奴らだった。
みんなそれ見てたから「あ、またか」って感じ。

好きだった子はグループの中心。それ以外は全員ピザ。




8 ::2008/01/08(火) 00:17:44.91 ID:WnTdVkJj0
席替えで班一緒になったから好きな子(以後T)とマンガの話してたんだ。
そしたら次の日から学年中の腐女子が俺のところに集まってきた。

俺の席の周りに出来上がる腐女子のスクラム。立ち上がることさえままならない。




11 ::2008/01/08(火) 00:21:16.18 ID:WnTdVkJj0
中学3年間、俺は担任が同じ先生だった。さらに部活の顧問でもあった。俺部長。
その先生がめちゃくちゃ怖い人で、理不尽だった。

掃除やり直しは当たり前、給食の配り直しとかは食欲なくなった。

他のクラスのやつが自分のクラスに入ってるだけでも怒鳴り散らすんだ。


腐女子スクラムが出来ているとき、昼休みなのに先生が教室に入ってきた。




14 ::2008/01/08(火) 00:26:56.48 ID:WnTdVkJj0
先生「あんたたち何やってんdtjabcndfjkwg!!」

静まり返る教室。気まずそうにいそいそと出ていく腐女子の群。


その中心に俺を発見したときの先生の顔は忘れられない。




15 ::2008/01/08(火) 00:31:21.03 ID:WnTdVkJj0
その後の部活で、先生はそのことに一切触れなかった。ごめんなさい。

その騒動を見ていた友人(ヲタ)と先生の会話を耳にしてしまった。

「○○(俺)、最近おかしくありません?」
「え?いいからさっさと走りに行きな!」

明らかに不機嫌。




18 ::2008/01/08(火) 00:35:42.74 ID:WnTdVkJj0
その後、俺の周りに集まる腐女子はクラス内のやつらだけになった。
それでも5、6人いたが。
その頃に彼女らはシャーマンキングにはまっていた。毎日替え歌とか聞かされた。

そんなことから、俺もクラス内で浮いてしまっていた。

そんなある日。


T「ねぇ○○、今度アニメイト行かない?」




20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 00:36:54.04 ID:BlPbnJKDO
アニメイトwww
まぁ普通だな



22 ::2008/01/08(火) 00:39:15.10 ID:WnTdVkJj0
「ん、えっと、日曜なら部活ないからいいよ」

即答したいのに悩んだふりをして答えた。


そして、当日。俺は中学生なりに気合いを入れて駅へと向かった。





23 ::2008/01/08(火) 00:40:53.76 ID:WnTdVkJj0
待ち合わせ場所には、すでにTが来ていた。


隣にドラえもんがいたのは目の錯覚だと信じたかった。




24 ::2008/01/08(火) 00:43:27.11 ID:WnTdVkJj0
ドラえもん=学年でも有名なピザ。男子の間でドラえもんと呼ばれていた。体型と声が似ていた。

T「姫も一緒に行っていいでしょ?」
俺「ひ、姫っすか?」
姫と呼ばれたドラ「よろしくね、たいちょー」


俺の呼び名がいつの間にかたいちょー。




25 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 00:45:22.77 ID:C1RfmbgXO
姫wwwwwwww



27 ::2008/01/08(火) 00:48:16.15 ID:WnTdVkJj0
アニメイトまでの会話。

姫「たいちょーって、バスケ部のM(男)とのカプだったら攻め?受け?」

は?カプ?攻め?受け?

俺「え、い、いやぁ、攻めかなぁ(しどろもどろ)」

Tと姫「うわぁ、それないわぁ」
T「たいちょーは絶対受けだよ!受け!」


帰りたくなった。ちなみにMは俺と仲のいいイケメソ。




28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 00:50:38.36 ID:C1RfmbgXO
ちょwwwwBLの話スカwwww痛いなwwwwww



30 ::2008/01/08(火) 00:52:42.14 ID:WnTdVkJj0
でも俺は帰らなかった。Tと一緒にいたかった。

しかし、アニメイトに入った瞬間、二人のオーラが変わった。

俺「ねぇT、どこに何があるか案内してくれない?」
T「ごめん、これから店出るまで話しかけないで」

え?

姫「私だったら案内してあげるよ、ゲへへ」
俺「いやいいわ」

結局俺は、シャーマンキングのホロホロのカンバッヂ(200円)だけ買って店を出た。



35 ::2008/01/08(火) 00:58:52.43 ID:WnTdVkJj0
2人は1万ぐらい使って色々なもの買ってた。
リュックからポスターって、本当にあるんだなって知った。

その後、メシも食わずに帰った。
別れ際、

T「姫ちゃーん!これから家行ってもいい?」
姫「いいよ。また替え歌作ろうね」
俺「えっと…」

Tと姫「じゃあね、たいちょー!」
俺「…うん」

二人が仲良さそうに歩いて行くのを見て、俺は生まれて初めて嫉妬を覚えた。
手のひらのホロホロを見ると、好戦的な笑みを浮かべていた。



38 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:00:52.66 ID:wj5huR2/0
そういう時って、何でか分からないがなんとも言えない気持ちになるな



40 ::2008/01/08(火) 01:02:18.78 ID:WnTdVkJj0
それから数カ月、突然姫からメールが来る。

「私ね、実は多重人格なんだ」

は?




41 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:02:38.13 ID:WY6zR+Ig0
出た、二重人格。



43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:04:52.39 ID:qWAhLSGN0
>>40
きた・・・



45 ::2008/01/08(火) 01:06:08.27 ID:WnTdVkJj0
姫「私の中には3つの人格がいるんだ」

数日後、手紙を渡された。3人それぞれの詳細なプロフィールが書いてあった。

覚えてる範囲で、

・ゆな、女10歳、ものすごくかわいい。たいちょーが好き
・飛蓮、男16歳、ゆなの兄的存在
・刹那 女23歳、しっかりしている。お姉さんタイプ


53 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:09:42.65 ID:C1RfmbgXO
なんという中二病wwwwwww



54 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:09:44.76 ID:U3dRSP6eO
豹変wwwww



57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:11:05.53 ID:UY5UMpQD0
・ゆな、女10歳、ものすごくかわいい。たいちょーが好き

おまいら歓喜wwwwwwwwwwww



61 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:13:10.65 ID:iifuYY3i0
>>57落ち着けそれは中身だ皮を削いでも幼女が出てくるわけじゃないぞ



56 ::2008/01/08(火) 01:10:59.80 ID:WnTdVkJj0
それからしばしば、姫は学校でゆなになった。当然、顔と体型は姫のままだ。
それでもTと腐女子どもは、

腐女子「ゆなちゃんかわいい~!」
姫「そ、そんなことないですぅ…」
T「ぎゅー(抱きしめた)」
姫「な、なにするんですか、私は刹那です!」

末期だが、中学生の俺は「姫になりたい」とか思いながら見てた。



58 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:12:26.71 ID:dswpX3DhO
姫きめぇwwwwww



60 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:13:05.84 ID:/Kt+zq9m0
気持ち悪い通り越して可哀そうだ



63 ::2008/01/08(火) 01:14:49.97 ID:WnTdVkJj0
ある日。

姫「ゆ、ゆなですけど、たいちょーさん」
俺「ゆなちゃんか、どうしたの?」
姫「す、好きです!」
俺「へ?い、いやあの…(だってお前ドラえもんじゃん)」
姫「私じゃだめですかぁ…?(涙目)」
俺「ごめん、今から部活あるから!」

こんな芝居に付き合ってる自分も末期だと思った。



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:16:05.70 ID:TBeg4wSnO
ピwwwwwwwwwザwwwwwwwwwwww



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:17:48.89 ID:l575sUcH0
芝居キモスwww



66 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:16:06.17 ID:UY5UMpQD0
デブでも目をつぶれば10歳の中身・・・



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:18:11.54 ID:C1RfmbgXO
>>66
目を開ければピザだがなwwwwwww



71 ::2008/01/08(火) 01:21:31.51 ID:WnTdVkJj0
その次の日。

T「お前、姫を泣かせてんじゃねーよっ!!」

T、俺の机を思いっきり蹴り飛ばす。教科書が散乱。教室騒然。俺茫然。

俺「な、何だよ急に」
T「俺の姫をよくも泣かしたな、殺すよ」
 
どうやら昨日、部活を理由に逃げた後、ゆな(姫)がわんわん泣いたらしい。
Tの鬼気迫る表情もかわいいな、と思いながら俺は教科書を拾って机を直した。

「聞いてんのかよ!」
今度は椅子を蹴られた。これどこのドラマ撮影?

すると姫が教室の外から、

姫「もういいから、もういいから」

と、Tを呼び、二人で女子トイレに入って行った。
クラスメイトは何も言わず、周囲の机を整頓するのを手伝ってくれた。




73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:23:24.56 ID:dswpX3DhO
>クラスメイトは何も言わず


言えないわwwwww



74 ::2008/01/08(火) 01:25:21.65 ID:WnTdVkJj0
その夜、姫からメール

姫「ごめんね、Tは私がなだめたから。あの子、本当は暗い子なの」
俺「今の君はどの人格なの?」
姫「Tの家での姿見たことある?リスカとかしてるみたいよ」

ウホッ、人格スルーww

Tからもメール
「今日はゴメン。姫にキスしてもらったからもう大丈夫」


俺は、包丁を手に取り、腕を切りつけた。


 

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:27:20.92 ID:C1RfmbgXO
おまえも末期だなwwwww



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:27:25.29 ID:dswpX3DhO
>>74
お前もメンヘラになっとるwwww



83 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:28:59.57 ID:iifuYY3i0
ドラえもんひでえwwwww
友達の癖にwww



86 ::2008/01/08(火) 01:29:39.93 ID:WnTdVkJj0
数日後、Tがホームページを開いた。
戦場は、メールからホームページにあるチャットへと移った。

T「死にたい。今日も風邪薬いっぱい飲んだ」
俺「(どうしたら、Tを救えるんだ…とりあえず、今度の休みに会おう)」
俺「今度の休み、アニメイトでもどうかな?」
T「日曜は姫ちゃんの家で遊ぶからムリ」

このころから、姫の家でどんな遊びをしているのか心配になってきた。




87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:30:54.45 ID:LS/ecn2YO
姫→>>1
>>1→T
T→姫

以下無限ループ



92 ::2008/01/08(火) 01:34:19.89 ID:WnTdVkJj0
この間、席替えが何回かあった。何度席替えしてもTと同じ班になった。

ある日の生活ノート、担任からのコメント欄に、

「Tさんとメールしてるみたいだね、がんばれ!」

いつも怒ってるのに、変なところで気を使われた。




93 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:34:24.95 ID:iifuYY3i0
>>86
T「ゆなちゃん可愛いよゆなちゃん」
姫「いやーんそんなとこ触っちゃ駄目ですぅ」
T「いいでしょ?ゆなちゃんは俺のお嫁さんになるんだから」
姫「むぅーっゆなちゃんはたいちょーのお嫁さんになるんですっ」
T「あんなやつどこがいいのよ」




103 ::2008/01/08(火) 01:39:02.78 ID:WnTdVkJj0
>>93 テラヒドス


Tの影響で、俺もホームページを作った。それはいい。
もうたまらなくなって、俺はTに告白することにしたんだ。

チャットにて。

T「ホロホロと蓮はベストカップルだよね、萌え死ぬ」
俺「お、俺は、俺は…」

チャットなのに噛み、ためる俺。意味わからん。

俺「俺はTのことが…」


飛蓮が入室しました。




106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:40:42.91 ID:Sezol2tRO
姫KY



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:40:54.17 ID:C1RfmbgXO
何というwwww姫タイミングwwww



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:41:27.19 ID:jJ3TxEPM0
ピザ飛蓮空気嫁・・・・



111 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:41:58.10 ID:iifuYY3i0
姫見張ってただろwww



112 ::2008/01/08(火) 01:42:06.53 ID:WnTdVkJj0
飛蓮「あれ、ここがチャットってやつか?おぅおぅたいちょーさん、俺飛蓮ってんだ、よろしくな」

姫はとてもずるい姫だと思った。告白なんて、できなかった。




116 ::2008/01/08(火) 01:44:26.69 ID:WnTdVkJj0
後日、また姫から手紙を渡された。

そこには、新たに7人の人格のプロフィールが書いてあった。
それと、刹那からの手紙も。




120 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:47:12.15 ID:1j0s/dMbO
>>116
分裂開始wwwwwwwwwwww



123 ::2008/01/08(火) 01:47:52.16 ID:WnTdVkJj0
7人全員は覚えていない。記憶にあるのは、

紫炎、男32歳、ちょっと太り気味、いい人
濁、男2歳、赤ちゃん
玲子 女28歳、バツイチ、やさぐれ気味


刹那からの手紙は、A4一枚の量だった。
要約すると、

「私はもう消えます。あなたと話せて、楽しかった」




126 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:49:00.67 ID:iifuYY3i0
刹那のイメージ
thumb_1181453870.jpg


135 ::2008/01/08(火) 01:51:21.97 ID:WnTdVkJj0
>>126

姫はめちゃくちゃ絵がうまい。刹那は美人で清楚なお姉さんって感じだった。
3次元の顔はドラえもんだが。




130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:49:45.24 ID:M13c3knXO
>>126
そのまますぎワロタw



133 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 01:51:02.44 ID:iifuYY3i0
>>130じゃあこれ
http://setsuna98.blog112.fc2.com/



134 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:51:08.94 ID:jzBNNP+3O
何年前の話?



138 ::2008/01/08(火) 01:52:42.73 ID:WnTdVkJj0
>>133 刹那ワロスwwww

>>134 6年前かな




141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:55:31.06 ID:M13c3knXO
>>133
これはひどいww



142 ::2008/01/08(火) 01:55:57.49 ID:WnTdVkJj0
その手紙になぜか感動している俺がいた。

さらに数日、姫からメール。

姫「ゆなです。たいちょーさん、私、やっぱりたいちょーさんが…」

その日、ゆなの絵をもらった。萌えまくった後だったので、ドキドキした。




140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:55:22.19 ID:iuODTx9zO
姫は可愛いのか?



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:56:11.69 ID:wciwAWeo0
>>140
ドラえもんが可愛いなら可愛いんじゃないか?



151 ::2008/01/08(火) 01:59:54.74 ID:WnTdVkJj0
>>140 姫は、森三中の大島を縦方向に圧縮した感じ。



147 ::2008/01/08(火) 01:58:39.65 ID:WnTdVkJj0
俺「ゆなちゃん、ごめんね。俺もゆなちゃんのこと好きだよ」
ゆな「ゆなは、たいちょーさんに必要とされないと、消えちゃう…」

ゆなは話を聞かない子だ。




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 01:59:28.27 ID:p+KIQJqq0
>>147
不覚にもゆなに萌えたwww



158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:02:09.69 ID:jzBNNP+3O
なんか知らんが姫の顔を爆笑問題の田中で想像しちゃう



159 ::2008/01/08(火) 02:02:28.01 ID:WnTdVkJj0
俺「ゆなちゃん、消えないで!」
姫「ごめんなさい、たいちょー、私、もう…。楽しかったです、ありがとう」

今考えると、姫はゆなに飽きてたんだな。

こんなメールのやりとりが現実にあったとは思いたくない…思い出して後悔。



161 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:03:28.55 ID:bV77oN7G0
>「ゆなちゃん、消えないで!」
お前ノリノリじゃねーかwwwwwwww



170 ::2008/01/08(火) 02:07:01.69 ID:WnTdVkJj0
このときは10歳ってこと忘れてた。俺ロリコンwww

次の日。

T「ゆなちゃんお前が消したんだろ!」

俺の机をふっとばした。先日の悪夢が再び訪れた。
受験が近いからか、今回は机直しを手伝ってくれるクラスメイトはいなかった。

放課後。

姫「ごめんなぁ、T。今日は俺が慰めてやるからよ」
T「ぐすん…ゆなちゃん…」

飛蓮→Tが発覚。




171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:08:42.40 ID:M13c3knXO
>>170
その光景を見てまだ好きでいられる>>1…



177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:09:51.08 ID:/Kt+zq9m0
>T「ゆなちゃんお前が消したんだろ!」
こいつやばいぞ



180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:11:10.52 ID:abDUwle20
「ゆなちゃんお前が消したんだろ!」
                      ____    、ミ川川川彡
                    /:::::::::::::::::::::::::""'''-ミ       彡
                   //, -‐―、:::::::::::::::::::::三  ギ  そ  三
            ___    巛/    \::::::::::::::::三.  ャ  れ  三
        _-=三三三ミミ、.//!       l、:::::::::::::三  グ  は  三
     ==三= ̄      《|ll|ニヽ l∠三,,`\\::三  で       三
        /              |||"''》 ''"└┴‐` `ヽ三   言  ひ  三
         !             | /          三   っ  ょ  三
       |‐-、:::、∠三"`    | ヽ=     U   三.  て   っ  三
       |"''》 ''"└┴`       | ゝ―-        三  る  と  三
       | /           ヽ ""        ,. 三   の   し  三
        | ヽ=   、    U    lヽ、___,,,...-‐''"  三   か  て  三
.        | ゝ―-'′          |  |::::::::::::_,,,...-‐'"三  !?    三
          ヽ ""        ,.    | | ̄ ̄ ̄      彡      ミ
        ヽ、___,,,...-‐''"  ,,..-'''~             彡川川川ミ
          厂|  厂‐'''~      〇
        | ̄\| /



187 ::2008/01/08(火) 02:14:12.39 ID:WnTdVkJj0
その夜。

飛蓮からメール

飛蓮「今日のTはかわいかったぜ。どうだ、うらやましいか?」
俺「追加された人格はどうした」
飛蓮「あ?今はみんな寝てるよ、残念だったな」
俺「Tと何したんだ?」


この時点で俺→Tは周知の事実。先生がしってるぐらいだもの。


Tからメール
T「今日、姫とキスした。ディープ」


俺→Tのフラグは完全に折れた。




191 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:15:12.63 ID:09aJJHbI0
Tは腐ってるな
いろんな意味で



208 ::2008/01/08(火) 02:21:00.45 ID:WnTdVkJj0
俺放心。もうどうでもよくなって、Tに色々聞いた。

俺「そっか…他には?セクロスとかしてるの?」
T「う~ん、指2本ぐらいまでなら入れたことあるよ」
俺「3本は無理だったか」
T「3本はさすがに痛いんじゃないかな。姫ちゃん可愛い」



212 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 02:22:28.19 ID:lKgyVGZZO
なんという黒歴史…



398 ::2008/01/08(火) 20:54:10.82 ID:WnTdVkJj0
それから数日、学校でTとはほとんど話さなかった。
しばらく経った、ある日。

Tからメールが届いた。俺は嬉しかったが、開いた瞬間凍りついた。

T「私は裏T。あんた、表の私にひどいことしてくれたじゃない」


えっと、多重人格って空気感染するんですか?



401 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 20:58:48.65 ID:4jzJV9rV0
裏T自重wwwwwwwwwwwwwww



402 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 20:59:12.88 ID:rTrAMGhFO
いきなり裏とかWWW



404 ::2008/01/08(火) 21:00:58.03 ID:WnTdVkJj0
裏Tには特に名前はついていなかった。どうやらTは二重人格を選択したらしい。

俺「え、ごめん。何が何だかわからないんだけど…」
T「わからなくていいのよ。あんたなんか死んじゃえばいい。消えて。私は苦しいの」
俺「何が苦しいの?俺にできることなら何でもするよ」
T「無理よ。私の苦しみはあなたでは癒せない」

…姫は人格が11人。Tは2人。俺は、自分1人。


このままじゃ分が悪いのではなかろうか、と思い始めた。




408 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:03:02.21 ID:PmTGHNsiO
11wwwwwwwwww勝てる気がしねぇwwwwwwwwwwwwwwwwww



414 ::2008/01/08(火) 21:03:32.80 ID:WnTdVkJj0
姫の人格の名前、忘れてたやつは適当につけといたけど、今日電車の中で思い出した。

刹那→凪沙だ。



416 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:07:37.66 ID:dyj0jbSoO
>>414
忠実に再現せんでもいいwwwwwww



418 ::2008/01/08(火) 21:08:12.61 ID:WnTdVkJj0
メールは続く。

裏T「もうメールやめていい?急に私と姫の間に入ってきて、うんざりだわ」

ちくしょう、そっちからメールしてきたくせに…俺は、俺は!

俺「俺は、OO(俺)ではない。もう一人のOO、暗(あん)だ。そちらこそほどほどにしておけ」


テラ泥沼www




421 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:10:34.82 ID:SOwiMXC8O
な ん と い う 黒 歴 史



426 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:13:05.27 ID:XZmahgs5O
暗ww



427 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:13:09.34 ID:XY/ooFUsO
暗黒面に落ちたwww



428 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:13:13.14 ID:dyj0jbSoO
影響受けすぎワロタwwwww



432 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:15:09.75 ID:Zq0ed6f50
テラ中2病wwwwwwwww



434 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:15:30.45 ID:S/OdFPagO
それにしてもこの>>1ノリノリである



440 ::2008/01/08(火) 21:17:33.77 ID:WnTdVkJj0
裏T「ハァ?何よあんた。知らない。どっかいってよ」
暗「そっちこそ、裏とか言いながら裏ではないのだろう?人格を偽って楽しいのか?」
裏T「そう思うなら勝手に思えばいい。信じてくれなくても構わない」
暗「残念だ、残念だがな裏T、俺はOOのように甘くはないぞ」
裏T「何、あなたなら私を救ってくれるの?無理よ」
暗「少なくとも、こうやって話すことはできる」


演技とは非常に疲れるということを知った、15の夜。




442 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:18:26.72 ID:dyj0jbSoO
(暗黒微笑)



444 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:19:22.31 ID:hx8YoYRf0
暗の口調がテラ紳士w



448 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:22:06.12 ID:B4YEl7FNO
>>1がモテる理由が解る



449 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:22:10.91 ID:dyj0jbSoO
>>440
Tが素直すぎて萌えた



455 ::2008/01/08(火) 21:25:08.89 ID:WnTdVkJj0
裏T「そう、勝手にすれば。もう寝るから」
暗「そうか、それもいい。貴様と議論を交わすのはなかなか楽しかったぞ」
裏T「よかったわね、私は全然楽しくない」

裏T→暗はなかった。




461 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:27:08.68 ID:S/OdFPagO
>>455
無念wwwwwwwwwwww



470 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:34:09.64 ID:p9VECqg4O
>>1
目には目 裏には裏を




471 ::2008/01/08(火) 21:34:20.03 ID:WnTdVkJj0
俺が分裂したあたりで、1月に入った。私立の試験間近。
俺は大手の塾に通っていたが、姫、Tは大した勉強もしてなかった。
Tはそこそこランク高いとこ志望。俺から言わせるとT絶対落ちる。

この頃から、学校でTが少し暗くなった。



478 ::2008/01/08(火) 21:40:29.96 ID:WnTdVkJj0
メールはストップ。姫からも来ない。
俺は学校でTを励まし、勉強もそれとなくフォローを入れた。
公立の試験日は2月27日。もう絶望的ではあったが、何かしてやりたかった。

そして2月4日。俺はTの志望校よりランクの高い高校に推薦で受かった。
ついでん、姫も底辺校に推薦で受かった。


484 ::2008/01/08(火) 21:43:32.43 ID:WnTdVkJj0

ここから、姫と俺の暗黒交流がまた始まる…



ちょっと弟と風呂入ってくる。




486 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:44:02.97 ID:bV77oN7G0
以下濃厚なホモスレとなります・・・!



489 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:44:31.32 ID:QO+cEc0D0
弟とwwwwww



490 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:44:55.83 ID:S/OdFPagO
暗wwwwww黒wwwwww交wwwwww流wwwwww



493 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:45:25.62 ID:8WNosEmrO
弟は>>1の新しい人格じゃね?



495 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 21:45:46.22 ID:08Kuplz9O
弟=姫
という線はないだろうか?



514 ::2008/01/08(火) 22:05:02.56 ID:WnTdVkJj0
>>500 こころワロスwww

>>507 弟は6つ下だ。


久々にメールが来た。

姫「ねぇたいちょー、Tのこと好きなんでしょ?」
俺「好きだよ(久々に本人出たな)」
姫「いつ告白するの?」
俺「受験終わってからかな(本人は本人でウザいな)」


姫「やっぱり、ゆなじゃだめなんですかぁ…?」




          ゆ  な  復  活




518 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:07:55.01 ID:JyTmDoZ3O
ゆなちゃん復活



519 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:07:58.13 ID:08KtCwMgO
復活うわああああああああああああああああああwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



521 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:09:25.44 ID:S/OdFPagO
ゆな復活噴いたwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



529 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:11:39.79 ID:Zq0ed6f50
まさかの復活やべぇwwwwwww



530 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:11:40.43 ID:w+q+aQWM0
まて、いくらゆなだからって見た目はドラえもんだぞ。



531 ::2008/01/08(火) 22:12:16.39 ID:WnTdVkJj0
暗「悪いな、ゆな。いくらお前が出てきても…」
ゆな「はじめまして…。でもあなたじゃないです。私はたいちょーが好きなんです」

Tから聞いていたのだろう、暗のことはすでに把握されていた。

暗「貴様をOOに会わせるわけにはいかないのでな」
飛蓮「てめぇ、ゆなの邪魔するとぶっ飛ばすぞ」

切り替え予告すらなくなった。



535 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:14:13.00 ID:S/OdFPagO
切り替え予告って何だよwwwwwwwwwwww



546 ::2008/01/08(火) 22:18:34.93 ID:WnTdVkJj0
このあたりで暗VS飛蓮が勃発した希ガス。

暗「吠えるな。器が知れるぞ」
飛蓮「うっせぇ、引っ込めよ!俺は、ゆなが大切なんだぁっ!(殴る絵文字)」
暗「メールで殴るか。貴様は幸せ者だな」
飛蓮「くっ…このままじゃ、このままじゃゆなは消えちまうんだよ!」

またですか。




543 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:17:40.84 ID:xCr7G8+q0
ここまでドラマ化希望したくなるスレは久々



547 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:18:58.73 ID:qGzhlsHJO
>>543
そんな事したらスイーツ(笑)に邪気眼ブーム到来するwwwww



544 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:18:14.44 ID:u6TcUGuc0
ゆなはこんな感じでいいのかな?
592273.jpg



559 ::2008/01/08(火) 22:22:51.56 ID:WnTdVkJj0
>>544 3次元で見るとそれの背を低くした感じ。

暗「一度消えたのだろう?何度消えても同じだ」
紫炎32歳「いいから少し落ち着きなさい」


新人格初登場。忘れかけてた。32歳って…。




560 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:23:37.66 ID:qGzhlsHJO
>>559
お前が落ち着けwwwww



568 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:28:32.43 ID:eXT+GzZN0
ツン:紫炎
デレ:ゆな



570 ::2008/01/08(火) 22:29:15.28 ID:WnTdVkJj0
俺「す、すみません。うちの暗は、言いすぎですよね」

よくわからんが32歳にビビったのをはっきり覚えてる。

紫炎「君は、ゆなが消えていいと本気で思っているのかい?」
俺「いえ、消えてほしくありません。でもこのままじゃダメなんです!」
紫炎「ふむ…困ったねこれは」
俺「最後に、顔を見たいんです。姫に絵を描いてくれって頼んでもらっていいですか?」


前にも言ったが、姫は絵がべらぼうに上手い。絵の中のゆなには正直萌えていた。




574 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:31:40.69 ID:je9nYi7tO
暗は悪くない!



576 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:31:45.25 ID:CYaof5nZ0
>>570
気が狂っとるwwww



578 ::2008/01/08(火) 22:32:15.36 ID:WnTdVkJj0
紫炎「む、ちょっと待ってくれ、濁が泣き出した」

言われたとおり、返信せずに待つ。
数分後

濁「おぎゃあおぎゃあ(泣き顔絵文字)」


もう俺負けそうだった。




581 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:32:54.89 ID:ynx4gk5s0
>濁「おぎゃあおぎゃあ(泣き顔絵文字)」
おぎゃあおぎゃあwwwwwwwwwwwwwwwww



584 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:33:21.65 ID:7IRLZ7qL0
姫の才能に嫉妬wwwwwwwww



589 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:34:19.07 ID:ll5jxcrK0
中三のクオリティじゃねえwwwwwwww



596 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:36:29.67 ID:JYunqRelO
久々に声出してワロタwwwwww



598 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:38:14.52 ID:0eNYAalE0
腹がしぬwwwwwwwwww



600 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:39:20.08 ID:VKBbTB1Q0
おぎゃあwwwwwwおぎゃあwwwwwwwwwwwwwwwww



603 ::2008/01/08(火) 22:39:46.49 ID:WnTdVkJj0
玲子「ちょっと紫炎、濁がうるさいわよ!静かにさせて!」

新キャラでたたみかけられた。メールしてるのに俺置き去り。

紫炎「おぉよしよし…すまないね。私の子どもではないんだが」
俺「うるせぇよ。ぶっ壊してやる。壊すぜ、てめぇら全員なぁっ!」


 暗に続き、壊(カイ)誕生の瞬間であった。また角度を変えてみたかった中3俺。




605 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:40:11.65 ID:0eNYAalE0
もうだめだwwwwwwwwwww



608 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:41:06.77 ID:eXT+GzZN0
壊wwww絶対1狂ってるwwwwwww



610 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:41:12.32 ID:eDwjr/Vy0
ノリノリな1に感嘆



611 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:41:24.11 ID:qGzhlsHJO
破壊神誕生wwwwwwwwww



617 ::2008/01/08(火) 22:43:12.27 ID:WnTdVkJj0
ゆな「怖いです…みんなを壊すなんて、そんなことやめてください!」

ゆな強気。ここで下手してゆな消したら絵描いてもらえない。

壊「な、なんだてめぇは…。チッ、今度会ったらたたじゃおかねぇからな」



619 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:43:47.49 ID:0eNYAalE0
チッ、ってねーよwwwwwwwwww



620 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:43:53.16 ID:D/wH0GCu0
壊ヘタレwww



641 ::2008/01/08(火) 22:48:23.75 ID:WnTdVkJj0
ゆな「ひ、ひどいです…私、たいちょーのこと好きなだけなのに…」

そろそろ何とも思わなくなってきた。

暗「だから言ったろう。もうOO(俺)には近づくな。貴様のためにもな」


ここで姫、多分寝落ち。


 

642 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:49:47.36 ID:eDwjr/Vy0
これ、なんて恋愛小説ですかww



644 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 22:51:10.33 ID:hx8YoYRf0
さっきから「飛影はそんなこと言わない」の女が頭にチラつく



653 ::2008/01/08(火) 22:56:24.36 ID:WnTdVkJj0
学校受験モード、推薦の俺優越感wwって感じがより濃くなってきた、2月中旬。
Tに社会を教えていた俺のもとへ、姫が封筒を持ってきた。何も言わず手渡された。

帰ってから開封。

ゆなの絵が入っていた。切ない笑顔に萌えた。
ゆなに悪いことをしたな、と思ったが、そう思うことが間違いだということに、すぐ気がついた。




671 ::2008/01/08(火) 23:00:35.79 ID:WnTdVkJj0
その夜、ゆなからメール。

ゆな「私、見てくれましたか?姫ちゃんが描く絵はうまいので、美化されてますよ(はぁと)」

この前は死にそうだったのに…まぁいいか。

俺「いや、俺にとってのゆなちゃんはこの絵しかないよ…あっ…うっ…だ、だめだ…逃げ…」




685 ::2008/01/08(火) 23:03:57.24 ID:WnTdVkJj0
これからは思い出すのも書くのも恥ずかしすぎる展開…つまりエロが入ってくるわけだが…

 

686 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:04:32.90 ID:eXT+GzZN0
wktkがとまらないwwwwww



687 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:04:42.63 ID:bbMbs3z+O
エロクル━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!



691 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:05:32.32 ID:hPTEtg+H0
>>685
おまえ10歳になにをしたああああああああああああああ



705 ::2008/01/08(火) 23:08:21.45 ID:WnTdVkJj0
壊「ゆなよぉ、…次会った時はどうなっても知らないって言ったよなぁ」
ゆな「ご、ごめんなさい!でも、でも…」

壊「いいから、そこに寝ろよ」




714 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:10:26.65 ID:Zq0ed6f50
本当に壊れてるwwwwwwwwwwwww



716 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 23:10:43.33 ID:iifuYY3i0
>>1壊は変態だったのか



717 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:11:14.25 ID:VKBbTB1Q0
>>1が変態なんだろwwwwwwww



721 ::2008/01/08(火) 23:12:06.29 ID:WnTdVkJj0
>>711 メールでだ。

これは前のケータイに保存してあるので完璧原文。少しずついこう。

ゆな「え、こ、こうですか?何するんですか?(汗)」
壊「触らせろ。脱がすぞ」

完全に10歳ってこと頭から飛んでる。



735 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:15:26.92 ID:VKBbTB1Q0
このドラえもんレイパーめwww



737 ::2008/01/08(火) 23:15:57.64 ID:WnTdVkJj0
ゆな「あ、は、はい、わかりました…。壊さんもたいちょーの一部、なんですよね…」

おいおい受け入れられたよ。ノッてくる壊、もとい俺。

壊「濡れてきたか?」
ゆな「わ、わかりません…恥ずかしいです…」




743 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:17:22.62 ID:34ZLAxvtO
メールレイプwwwwwこれは流行るwwwwwwwwww



747 ::2008/01/08(火) 23:18:11.67 ID:WnTdVkJj0



壊「ほら、もう二本も入ってるんだぜ」



これは我ながらオロナミン吹いた。




751 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:18:53.80 ID:FTHpK4de0
森三中とメールセクロスwwww



まあ中学生の性欲ならありえる話だww



752 :うんこたれ蔵のお婿さん:2008/01/08(火) 23:19:25.39 ID:iifuYY3i0
にwwwwwwwwwほwwwwwwwwwwwwwんwwwwwwwwwwww



763 ::2008/01/08(火) 23:22:24.95 ID:WnTdVkJj0
>>751 ゆなの絵見ながらがんばってた。

二本ってのは、姫がTの中に入れた本数なんだぜ、反復なんだぜ。テラ国語ww

ゆな「は、はうぅぅぅぅ…変な感じです…」
壊「いいか…そろそろ挿れるぜ…」




773 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:24:34.14 ID:D/wH0GCu0
あなたと合体したいwww



784 ::2008/01/08(火) 23:27:03.60 ID:WnTdVkJj0

ゆな「あ、は、はい…」
壊「…お前、処女だったのか。もういい、これに懲りて二度と出てくるんじゃねぇぞ」


ここでメール終わってる。おい壊、そりゃねぇよ。




788 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:27:46.48 ID:kVg5Y5YWO
はしょりすぎたwwwwwww



801 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:30:48.86 ID:5pojpzO40
まて。


Tと姫のセクロスもこれなんじゃないか?



802 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:31:22.39 ID:0/JsoDdn0
>>801おめ



803 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:31:23.02 ID:w+q+aQWM0
>>801あなたが神か



819 ::2008/01/08(火) 23:35:28.62 ID:WnTdVkJj0
>>801 いや、それについては後でリアルだったことが発覚するんだ…



812 ::2008/01/08(火) 23:34:13.80 ID:WnTdVkJj0
この後、Tの受験終わるまで姫からメールなかった。
1週間そこら、多重人格から離れ、俺はだんだん正常になりつつあった。生活リズムも、精神も。
Tに告白する決意も固めていた。今さらと言った感じだが。

公立受験の日。推薦で受かったやつら、クラスで6、7人だけが登校した。


そこで担任が俺にひどいことをした。



839 ::2008/01/08(火) 23:39:42.81 ID:WnTdVkJj0
担任「このクラスでは、確実に落ちる人が4人いるのよ」

クラスメイト「ざわざわ…誰だろう、あいつか?いや、あいつじゃね?」
俺「(…まぁ一人はTなんだろうな)」

担任「OOと、OOさんと、OOと…」

担任名前公開www

担任「4人目は、わかるわよね、OOくん!(俺)」
俺「えっ、その、Tさん、ですよね?」

クラスメイト、担任「ニヤニヤ」




844 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:40:34.28 ID:j7AgfH2f0
>>839
おwwwwwいwwwwwwww



845 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:41:10.03 ID:uLz4KN2N0
>>839 ひでえ奴だなお前wwwwwwwwwww



857 ::2008/01/08(火) 23:43:31.60 ID:WnTdVkJj0
そして、担任の予想どおりTは落ちた。さすがベテランwww
Tも滑り止め私立受かってて、公立はダメ元だったようで、それほどショックは受けていなかった。

それから数日、卒業式直前。
いつものように、Tのチャットに入った。


867 ::2008/01/08(火) 23:46:49.50 ID:WnTdVkJj0
いつものようにたくさんの先客がいた。

T「ホロ蓮ホロ蓮!」
チャ友1「ホロ蓮ホロ蓮!」

チャ友2「蓮ホロ蓮ホロ!」

T、チャ友1「ねーよw」

カオス空間だった。しかし、恋の力はそれを打ち破った。




872 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:48:01.62 ID:Zq0ed6f50
シャーマンキングwwww



873 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:48:02.92 ID:9tn868TeO
腐女子のレズは救いようがないな



888 ::2008/01/08(火) 23:50:53.06 ID:WnTdVkJj0
俺「ごめん、Tと二人にしてくれない?大事な話があるんだ。」

そのチャットは幸いにも入室しないとログが見られないようになっていた。
二人は快く退室してくれた。空気の読めるホロ蓮どもだ。

T「なぁにー話って。しかもわざわざ二人っきりって」

俺「もうわかってると思うが、俺は、Tのことが好きだ。大好きだ」




894 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:52:09.92 ID:vBv1ZA0M0
チャットで告白wwwwwwwwwwwww



895 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:52:18.75 ID:S/OdFPagO
告白キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!!!



900 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:53:08.29 ID:TBIxtg9S0
空気の読めるホロ蓮どもwwwwwwwwwwww



902 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/01/08(火) 23:53:19.25 ID:DaAVyl6y0
メールでレイプし
チャットで告白とは
まさに現代っ子。



916 ::2008/01/08(火) 23:55:24.02 ID:WnTdVkJj0
T「ありがとう。嬉しいよ。でも…ごめん。私は、姫が好きなの」

俺「うん、わかってる。けど、俺じゃ、ダメなのか…?」

T「ごめん。でも、たいちょーの言葉でちょっと元気になれた日もあったんだよ。ありがとう」


フラれたことは、悲しかった。でも、最後の言葉で、救われた。黒歴史にも意味があったと、ようやく思えた。




928 ::2008/01/08(火) 23:57:05.60 ID:WnTdVkJj0
俺はフラれた。そして、中学を卒業した。

でもまだ黒歴史は終わってなかった。



やばい、終わらん。




967 ::2008/01/09(水) 00:00:37.05 ID:HSrmMyiK0
告白しても、全然一段落つかなかった。


それどころかTへの気持ちは高まるばかり。
男に寝とられたわけじゃないからまだいけると思ってた。

メール。
T「今度さ、カラオケ行かない?姫ちゃんと一緒に!」





続きます。

そういえば俺、中学のとき腐女子にモテまくってた。
http://syuugooti.blog22.fc2.com/blog-entry-14.html
スポンサーサイト
05:40 | Comments(3) | TrackBack(0) | VIP | ブックマークに追加する
この記事へのコメント
  1. 名無しさん:2008年01月09日 14:36
  2. 俺も昔こんな感じだったからちょっと共感してしまうwwwwwww
  3. シューゴーチの名無しさん:2008年01月09日 17:46
  4. (だってお前ドラえもんじゃん)
    不覚にもwww
  5. 名無し@こっぺぱん:2008年01月09日 19:00
  6. きが くるっとる
コメントの投稿



ブログパーツ
ひとこと
スイマセン、ノロウイルスにやられて入院してました。
あと数日だけお休みさせてください。

サイトのデザインはバカヤス!さんから受け継いでます。

このサイトについて

リンクは大歓迎です。
ブログ内検索
月別アーカイブ
月別人気記事ランキング
パワープッシュ
ニコニコ動画のお気に入り

【mp3開放】『メルト(男性用キー上げver』 を英語で歌ってみた(修正版)
『メルト(男性用キー上げver』 を英語で歌ってみた

イー・アル・カンフーで、ラップ
イー・アル・カンフーでラップ

公安9課vsネルフ
公安9課vsネルフ

あんこ入り☆パスタライス  全部俺
あんこ入り☆パスタライス  全部俺

ニコニコ動画を見るときはオミトロン(Proxomitron)が便利です。

NG関係が豊富だったり、書き込み補助や画質向上など様々な機能があるのでオススメです。

表示例: 
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。